補助線について

サイトマップ

補助コマンド(編集)

補助線の編集に関するコマンドを説明します。原点位置の選択や属性の変更、移動、複写、消去など、補助線を編集する機能について解説します。
>>補助コマンド(編集)の全文を読む

補助コマンド(その2)

図脳RAPIDの補助線コマンドについての解説です。実際に作図事例を示しながら機能のご紹介をしていきます。また、便利な使い方の一つとして、オペレーションバックの機能についても解説します。
>>補助コマンド(その2)の全文を読む

補助コマンド(その1)

補助線を描くコマンドを説明します。作成方法としては、まず、数値を指示する場合は、座標入力を行ってから画面に作図していきます。
>>補助コマンド(その1)の全文を読む

補助線とは

補助線は、CAD画面上には表示されますが、印刷時には表示されない線です。図脳RAPIDにはサーチ機能があるため、補助線を描く事で図形作図のための指示点を拾うことができます。
>>補助線とはの全文を読む

現在の最新版は・・・

図脳RAPID17です。

「図脳RAPIDの使い方」 は、個人が運営するホームページです。

掲載する情報は厳重精査しておりますが、掲載情報をご利用された場合に発生したいかなる不利益・損害も当方では一切責任を負いかねますので、ご容赦下さい。